セックスしまくってストレス発散する看護婦。

交通事故に遭って入院していたときのことでした。

私を担当してくれた看護婦さんに恋をしてしまったのは。

退院した今も、あの看護婦さんのことが忘れられません。

そんなとき、何気なく見ていた出会い系サイトで見つけてしまったのです。

逆援助交際の出会いを求めているナースのメールを。

すぐに私は食いつきました。

彼女は看護婦という職業柄、高ストレスにとても悩まされていたようでした。

そこでやさしく声をかけてみたら二つ返事でOK。

その日からは私たちは逆援助交際を始めることになりました。

彼女はとにかくスケベ。

ストレス発散とばかりにセックスしまくってます。

しかも高収入を誇るプチセレブなので、お小遣いもはずんでくれてラッキーです。

憧れの看護婦との逆援助交際の出会いを提供してくれた出会い系に感謝してます。

カズヨシさん 35歳 男性